Wellcame to 上海

c0056437_22204590.jpgどこまでも近未来な設定。
映画のセットに迷い込んだかのようだ。
スタートレック・・・とかそんな感じ。
積年の想い・・・なんて言いながら
急に決めて来たので、ガイドブックも図書館で
借りて来た・・・という具合。まっいいか・・・
所詮は漢字だし、香港は2回ほど経験してるし
似たようなものでしょう・・・OK♪OK♪←と、結構、舐めてました^^;私。
c0056437_22305143.jpg
←妖しい彩りのスイーツの数々。甘いものが苦手で
なければ、即トライしてみたいほどに
見たこと無いお菓子ばかりでした。
なにせ色が凄い・・・・見た事がナイ(笑)


電車を乗り換えて街の中心に(多分^^;)到着。
ほ・・・・宝山路!!キィーこの駅で降りたい~~(爆)
一時、花吹雪にイノチを掛けた乙女心が騒ぐのを
なだめつつ、まずはインターネットで予約したホテルを探さねば
ならないのだ。プリントアウトした地図は、結構大まか・・
しかし何とかなるだろう。TAXIに乗ってもいいし♪
どこまでも、まだまだ私は甘かった(笑)c0056437_235231.jpg
河南中路駅で下車。ドキドキ・・・・上海だぁ~~(^・^)
外灘の大通り♪対岸に見えるはおなじみ
東方明珠テレビ塔♪あぁ~黄浦江!!!(>д<))))
(感嘆符多すぎ^^;)


銀の匙さんの【上海航路】

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-20 22:36 | 上海夜想

近未来の乗り物

書いてる尻から、430キロを300キロ
だなんて、いい加減な事を・・・(>_<)既に今日読んでくだすった
10人あまりの方々、申し訳御座りませぬ。
c0056437_2241588.jpg
→ホラホラ、瞬間最速431キロ!!車では1時間の道を
ほぼ8分で走る。おったまげ~である。
障害物が少なく、リニアのレールがほぼ
直線のため、こちらも景色は雄大な街の風景(笑)
400キロ以上も出ているとは全然思えない
車窓の眺めである。

c0056437_2282817.jpg浦東空港から龍陽道駅まで。
コレは何が何でも一度は乗っておくべきだ。
乗客が記念撮影に群がる(笑)
一番最後に撮影した。思わず“スゲ~!”の感嘆符。
警備に付いていた、駅員?警備員?の青年が
ニヤリ。自慢そう(笑)誇らしげである。


c0056437_22173929.jpg
c0056437_22175799.jpg



銀の匙さんの【上海航路】

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-20 22:19 | 上海夜想

楽しいマイルの使い方

JALのマイレージには有効期限がある。
必死に貯めた訳ではないけれども貯まってしまったのだ。
大体、JALのマイレージは、私が一番必要とする、冬休みが使えない。
舐めているとしか思えない・・・・が、まぁいい。
おりしもキャンペーン中だとかで、2004年の12月で期限ギレに
なるマイルでアジア近隣に行ける事になった。
どうぜタダだ、ロハなのだ。目的を絞って週末にパパッと行けるトコロ。
積年の憧れ・・・・上海にカニを食べに行くことにしたのである。
時差は1時間、携帯をつないでおけば、旅行はバレるまい♪♪
かくして、年末にニュージランド旅行も控えていたので
会社にはナイショで飛び立つ事にした。
2004年11月12日の事であった。
c0056437_0321783.jpg
上海空港は、取りそびれた^^;
コレは、街中と空港を時速430キロで
結ぶリニアモーターカーの駅。
(あぁまた、記憶が微かに・・・メモ取らないとなぁ・・・)



銀の匙さんの【上海航路】

[PR]

# by Elfarran_in | 2005-07-20 00:36 | 上海夜想

新しい携帯

c0056437_2341620.jpg携帯を換えた。
液晶が綺麗なのでシャープ。
モチロン地元のメーカーと言うのもポイントは高い。
まぁ、“こ・・・これが!世界のシャープ???”
と言われる本社ビルと場所だが。しかも地域にも別に
優しくはない。朝の出勤時に回遊魚の様な社員が
私の自転車にスゲー邪魔な位、役にはたたねぇ!が、
画像はきれいだ。新機種が出たので投売りになっていた。
以前の携帯は30万画素。出たときは感動したものだ。
今回は200万画素!!!投売りなのにスゴイぞ♪(>_<)♪
動画も25分も撮影可能らしい・・・・素晴しい!!
あとは使いこなすだけである。
今、メインのデジカメが入院している。
相対的に反応が鈍くなって来ていたので修理に出した。
デジカメが無いとなると、心もとなくなって、
俄然新しいカメラが欲しくなったのだ。
←カメラでは無いって^^;
ポイントも使って2800円はオ・ト・ク・・・・


金鳥の蚊取り線香・・・・天然素材のみ、のもの。
渦巻きは、金色・・・黄土色で、煙は緩やか・・・・
緑の中に溶け込んで行きそう。南の島っぽいカンジがいい。
Lサイズのiショットで送ってみた。綺麗だ。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-19 23:41 | 現世のこもごも

玉虫

c0056437_118443.jpg

ウチの甥っ子、チビ’s兄が、
近所の公園で捕獲。
すごい!!! しかもオスの
ミドリに光輝く方である!
私の家の立地は、もの凄く街中・・・・緑も公園も少ない
大きな道路が住宅を挟み、人も車も往来は、はげしい。
セミの勢力分布図も、生命力のある“クマゼミ”に“アブラゼミ”が
完全に乗っ取られて入る様な過酷な環境で、私の子供の時
田舎にあるオジの家で夏休みを過ごしたが、その時でも1年に
1匹も捕まえれるかどうか・・・・・だったのだ。
ちょっと感動・・・・・・(^^)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-16 01:18 | 現世のこもごも

大変なこと(>_<)

昨日大変な事が・・・・
ウチの母が朝の日課のコーヒーを入れようとしたところ
2匹のうちいずれかが(私は最近とみにワルな“シロいあくま”だと睨んでいる)
コーヒーメーカーのコードにじゃれついて、棚から熱湯ごと
自分達のゲージに落としてしまったらしい。
↓被害者は、ももさん2ヶ月半歳。

c0056437_025047.jpg
頭の真ん中に火傷っぽい白いあとが・・・・
c0056437_043071.jpg

私が起きて、朝の挨拶に母の部屋へ行った時は、既にかかった
コーヒー(熱湯)もふき取られ、毛も乾いて、証拠物件の押収は不可能な
状態であった。なにやら元気ないケド・・・・でもご飯食べているし・・・・
と事態を甘く見ていた。晩御飯も半分位食べて、ネコジャラシにも、まといつき
いつものようにゲージに入ってお休み・・・・(-_-)zzzzzとなった。
夜中過ぎに母の部屋の前を通ると、世にも哀れな鳴き声が・・・
ピィョ~ン・ピィョ~ン・・・・珍しくゲージから出せと鳴いている。
どうした?と抱き上げてみると、何だかカラダが熱い。
翌朝、直ぐにかかり付けになる予定の獣医さんに連れて行った。
なんと40度も熱があり、体重も200グラムも減っている。
生後2・3ヶ月の子猫に、これは重大な出来事。過酷な試練である(T_T)可哀相に。
なんでも「大丈夫!大丈夫!」と言う、一見ポジティブに
見える彼女の意見と報告が何の役にも立たない事が再露見したのだ。まるで一度叩けば
ボロボロとホコリのでる、芋づる式失態事件のようだった。↓不手際を語る不機嫌なももさん。
c0056437_142541.jpg

バイカル湖位に広い気持ちで採点して“おおらか”あるいは
“明るい”と表現してきた、ウチの母は、やはりタダの“雑”なだけ
であったのだ。ヒンヤリシートで、カラダを冷やしつつ抗生物質で今夜は
熱も下がり、結構元気が回復したのは、良かった・・・ひと安心なのである。
母の猫なのにまかせられない・・・・とは・・・・。芯から疲労心配致しましたですだ・・・(苦笑)
しかし、ももちゃん・・・・・女の子なのにハゲが残るのね(T_T)あぁ可哀相に・・・

そんなこんなに、かまけている間に、私の愛猫めいめいちゃんは
“やっぱり若い子がいいのね”と
別の部屋に去って行ってしまった・・・・・号泣

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-15 00:02 | 猫たち・いきものたち

夏祭り

c0056437_9215754.jpg

今日は、凄いモノを見た!
信号で止まったら隣の車線に、こんなモノが!!\(◎o◎)/!
出発するところだ・・・・・c0056437_9222187.jpg

『難波大社 生國魂神社』にて開催中
夏まつりのだんじり・・・・・・・と?
トラックの荷台に分散して積載される関係者・なのか??(笑)




c0056437_037557.jpg
辺りはややもするといかがわしい街^^;
白い着物と太鼓が、目と耳を釘付けに。





c0056437_0405752.jpg
5台のトラックでシズシズと道路を寸断してゆく。
夏祭り?!もうそんな季節なんですね

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-13 00:46 | 現世のこもごも

究極の癒し?

今朝、Tyep-Bさんから
“最近お疲れ気味?最近ブログ癒し系ネタ満載ですねぇ”
というメールを頂いた^^;ははははは・・・・・・
で、どうだ?!究極の癒し!!
c0056437_13141598.jpg

題して、“涅槃へ行け” (爆笑)
昨夜、母と自転車で通りかかって見つけた。
「あれ?ハス??」
「え?本物?!造花??」
と近所のお寺さんの塀の外でヒソヒソ^_^;
c0056437_13174456.jpg夜は←この門が全て閉まっているので、
2メートルほど有る塀の外から、
先っぽをのぞかせるハスの頭しか
見えなかったのだ。
ここのお寺には、町のド真ん中なの
にお墓があるなぁ、と見ていたのだが、
池・・・は無かったよなぁ?・・・・と首を
傾げつつ帰ったのだ。
今朝早速確認に来てみた♪♪
鉢植えだぁ~~\(◎o◎)/!

c0056437_13212496.jpgc0056437_1321409.jpg












ハスとスイレンはもの凄く好きな花のひとつ。
ベランダに鉢植えでスイレンを置いてあるのだが、こちらは
こんな見事に開花するどころか、ヘロヘロのヘタレである(>_<)残念。
ハスの葉にお酒をついで、茎から飲む行事が有るのだが
一度行きたい!と思いつつ、いまだ叶ってはいない。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-12 13:27 | さまざまな緑のこと

処分品

c0056437_13391873.jpg


c0056437_13411084.jpg






ホームセンターで、投売りされていたのを身受けしたのが昨年。
シーズンが、終わった見切り品で、“アタシもうだめ” (>_<)
寸前・・・・だったのが今年見事に、
足元のお供まで引き連れての復活。
たった2つだが、可憐な橙色の花を咲かせた。
花の大きさは、2センチも無い位だ。
携帯の画像モードをスーパーファインにして撮ってみた。

処分品再値下げ100円・・・としか書かれていなかったので、
名前は知らない。高山植物か蘭の一種か・・・・・
赤い焼きの四足四角が良く似合う。←植木にも親ばか^^;


精を込めると成果が返る。植木はホントに和むなぁ・・・・・・
うっとり・・・・
[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-11 13:39 | さまざまな緑のこと

イギリス行き

c0056437_239488.jpg先月タイトな日程ではあるが、英国在住の
幽鬼の仲間(笑)rivendellさん が、一時帰国された。
一昨年、バーミンガムオフ開催^^;で、邂逅を果たした
2年ぶりの再会である。
お忙しい中、ちょっと用事があって関西に行きます。という
スケジュールに喰らい憑いた私達(GANDALF含む)
西の賢者のマブダチ・・・・というと?!茶色いラダガス子さん!!
勝手に名づけてどうする・・・^^;(苦笑)
彼女達のフォース尽力のおかげで豪華な和食の大宴会となった。
宴会の店については、また後日紹介したいこだわりのお店だ(^・^)

写真は、お土産に頂いた紅茶たち♪
私は、イギリス人もまっつぁお!な位に毎日紅茶を飲む。
ガブガブ飲む♪ので感謝なのだ♪ありがとうrivendellさん♪
しかも!!ヨークシャーティーはゴールドラベル!!なのだ(爆)
初めて見た~(^_^.) 赤い箱は日本にも売ってるのを見つけて、
ウレシ気に買ってきて帰国してからホゾをかんだ。まぁいいけど・・・・
彼女のご主人いわく “お土産をスーパーで買うの?!”(笑)
いえいえ、とんでも御座いません。スーパー大スキです♪
前回購入したティーパックでは、TESCO(←大型スーパーです)の
大安売り♪100個位の詰め合わせお得箱が、美味しかったのだ。
どんな乱雑に入れてもお湯である限り、同じ味になるのが凄い。
さすが紅茶の国のお得パック・・・・・。

こんなウキウキを書こうと思っていた矢先の大事件、
オドロキ、ももの木である。(-_-;)
今年の夏に、トールキンの出版50周年記念の祭りが
バーミンガムである。それに参加すべく手配中なのだが・・・・
不謹慎と言われても、2回目は無いだろう・・・・と思っているし
私はLONDONには入らない予定なので、大丈夫かな^^;

テロで何が出来るのだろうか・・・・もの凄く空しいんだけど?
こんなNEWSを見ると・・・・

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-10 02:59 | 旅のことつれづれ

手のひらの水族館

c0056437_035654.jpg今日GANDALFにもらった。
ちっちゃなガラスのカエルをコップの中で飼う。
だから!ファンシーはスキじゃないってば!基本はバリのカエル
なんだから~と言ってはいるが、なんともはやカワイイ・・・・
本当にカエルまみれになりそうな、部屋・・・・

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-09 00:03 | 現世のこもごも

初音

c0056437_1150194.jpgウグイスの初啼きを指して言うらしい。雅だなぁ日本語(笑)
6日の夕方、帰宅すると甥っ子が補虫網を持って駆け寄ってきた。
家の近所にあるトアル会社に大きな木が植わっている。
ソコに今年初めてのセミを見つけた♪との報告だ。
1匹だけやけど。←甥っ子談
どうやら背が届かないので、採って欲しそうなのだが
可哀相だから、と私は断った。
おじいちゃんに頼む~と家に駆け込んだら、父は入浴中(爆)
もの凄くがっかりしていたが、もう直ぐ五月蠅い程聞けるよ、
セミの鳴き声。
(彼らは、異常な虫好きぃ~なのだ・笑)

昨日の帰宅途中、街路樹の下草に、クチナシが植えてあり、
芳香を放っている場所に、沢山のセミの抜け殻を発見。
これは、新芽の柔らかい葉の先端に二匹・・・・・
しかも向かって左のは、未だ脱皮ならず・・・・(>_<)
重みでブラブラ揺れている・・・夕立も降ったのに・・・・
自転車を降りて数えてみるとまだ3匹ほど脱皮出来ていないのがいた。
セミは明け方に脱皮するもんだと思っていたけど・・・・どうなんだろう?!

今朝、出勤途中、昨日の脱皮現場を通過した(←朝は駆け込み^^;)
近くにある公園で、かなりの数のセミの合唱が聞こえた。
もう直ぐ夏なのか~あぁ暑い・・・(^_^.)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-08 11:50 | 現世のこもごも

展覧会その2

思わぬモノたちに時間とココロを奪われているバヤイでは
ナイのだ・・・・・閉館時間も差し迫る夕刻なのだ。
c0056437_031548.jpg美術館は改装工事中。








c0056437_0333082.jpgパリの空の下~
セーヌは流れる~♪



そう、パリのポスター画家♪
“サヴァイニャック展”

こちらは、最終日にも係わらず
広い会場内は人影はまばら。


c0056437_0432062.jpg
5階と4階をつなぐ通路の休憩所
湿った感じの外の風景がいい。
珍しく無人・・・


c0056437_318299.jpg

思いっきり目とココロを楽しませてしまった。
パリの香りが匂い立つような展覧会、
図録が欲しかったのに、「完売」なんて・・・・
仕方ないので有名な、乳牛とシャボンの入浴モチーフの
ポスターと絵葉書を購入♪

デジカメでは上手く出なかった青いライト、携帯で。
久しぶりに見る観覧車には、エアコン完備!の
お知らせが^^;

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-04 23:55 | 現世のこもごも

天保山の展覧会に♪

ゾーヴァに引き続き、天保山のサントリーミュージアムに
行って来た。電車で行くのは、初めてのおつかい・・・みたいな(笑)
本当に乗らないので、不審者のように慣れてナイのだ^^;
大阪港で降りる。おっ☆ここの駅は、先週、健康診断に来たトコロ
ではないか?!←車で。

船員病院(シンボルマークはポセイドンだ!笑)とは、反対側の
道路を歩く。サントリーミュージアムは3月に
ヨーレスのオババことかおるさんの来阪の祭に“ビクトル・ユーゴー展”にご一緒して以来。
その前は、何年か前の“ガレ展”に来て以来だから本当にあまり来ない場所。


c0056437_23463758.jpg←サツキの植え込みの中に・・・大根発見!!(爆)
凄いぞ!しかも育っているっ・・・・
ここの花壇のバラの中にも大根発見!
う・・・植えてるんですよねぇ?大根・・・?





c0056437_022324.jpgしばらく歩くと今度は、間違いようもない
町工場らしき一角に・・・・・無造作にブドウの房が?!!
←無造作、がポイントね^^;
どうですか・・・・c0056437_05726.jpg
火気厳禁!ブドウに注意!
という感じか。
写真を撮りながら、
あまりのミスマッチにぼんやりしてるといきなり
ずざざざっ!!ドスン!!


c0056437_01007.jpg

猫が、ブドウの一房と共に、凄い落下音で、落ちてきた・・・・^_^;
上を向いてるのは、飛び上がるためではなくて
たった今、ブドウ房やら枝やらハッパと共にイズコからか、落下
したところなのだ(爆笑)
ナニがどうしたのか、語ってほしいぞ(>_<)猫

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-04 23:51 | 現世のこもごも

展覧会

ひさしぶりに絵を見に行った。挿絵画家だが、京都のISETANで開催されていた
“ミヒャエル・ゾーヴァ”の展覧会

c0056437_5223454.jpg

生憎な天気で、しかも最終日間際だったもので信じられないくらいに、混んでいた。
1時間以上は並ぶ!と叫ぶ百貨店側の対応は、
今一番混む時間帯で~す!と余計なコメントで、ただただ怒りを誘う。
京都まで足を運んだのでなければ、止めにして
帰っちまうところだった(苦笑)
高槻位までだったら帰ってたね・・・あの人混みを見たら(>_<)

5月の18日に“袋小路のお庭”の長窪さんことピピンさんがこっそり来阪されました。
で、その時いつもの様に、西の聖地(笑)喫茶“GANDALF”でお茶会になりました。
平日の午前中にもかかわらず駆けつけて
くだすった“Chubb's chamberReadingRoom”の丸面さん。
朝からとんだハプニングに見舞われながらもお宝抱かえての来店、感謝っす。
今回のゾーヴァ展の情報と一緒に、ナント♪割引券も頂いちゃいました♪
展覧会情報は、うっかり・・・で見損ねる事が多くて^^;
会期の長いものは特に「まだ、やってる」が大敵。
今回だって、そんな事を言いながらの滑り込みだったんだけれども。

ゾーヴァ・・・こんなに人気あるとは、驚いた、のが一番の感想かも。
イラストの「ハナコ」(クモ)とか、女性のワキとかに毛を貼ってある
毛葉書が、ツボでした。ドイツに行ったら探してこよう!と固く決意(笑)

画集・・・高かったけど欲しいな4600円・・・・^^;
外に出たら、更に凄い人になっていた。偶然同じ日に見に来ていた
GANDALFは、私が出た時に並んだ所だった。
人混みには、やはりウンザリ気味(笑)かわいそうに。
でも、見終わった後で、並んだ価値は有った、と思った♪(*^^)v
とっても良かった♪♪

[PR]

# by elfarran_in | 2005-07-04 05:29 | 現世のこもごも