遂にやられた!

腹ごなしも済み、喉の渇きも癒されて
ボードリアン図書館にトールキン教授グッズを探しに♪
しかし、流石に目新しいモノには出会えず(笑)
車を駐車場に止めた時間が気になったが、この日はちょうど水曜日。
「地球の○き○」によれば、インフォメの近くに市が立つ日なのだ。
道に詳しいGANDALFの案内で、ちょっとだけ!と
欲望のまま、足早にそれと思しき広場に向かうが、
全くなんの屋台も出ている気配すらないのであった。
あぁまた・・・カラブリ・・・「・・・○き方」・・・
何度騙された事か・・・(T・T)

まるで競歩みたいに、早足で、現場に戻るが
既に、ソレは起きてしまっていた!!
そう・・・駐禁 ・・・!!
くっそぅ~あんなに思いっきり気を付けていたのに!
もう海外でも、警察にお世話にならないぞ!
記録を更新中だったのにぃ~!(するな・・・んなモン^^;)
c0056437_7381435.jpg

憎い!憎い!
コイツ←がニクイ!
がっちりと
ワイパーに!!
記録更新のための
今までの努力は~?!
くぅー痛恨。
黄色はスキな色だが、
こんな時は、いたずらに
コズラニクイだけなのである。
ほんの10分程・・・・・
少しの超過だった。あそこでWCに
行かなければ・・・(T_T)←女々しい(笑)


c0056437_7374171.jpg

こんな←チケットを買って、
車内の見えるところにおいて置く。
実は、イギリスとドイツに関しては、
非常に駐禁には五月蝿い。
(他国では遭遇しないので知らない)
密告制度があるのか?と
いうくらいに警察が飛んでくる。
英国の場合、警察官でない組織
で徹底取り締まりをしているようだ。
この日違反を切ったのも警官では無かったよう。
そして罰金の払い方は、至れり尽くせり・・・・
現金でもカードでも、後でインターネットででも
支払いできるらしい。が、嫌な事は早くに済ませる。
それにサッサと払えば、5ポンド負けてくれるらしい。
もう一度駐車券を買い、駐禁チェックに余念のない
警備員に支払い場所を確認。
とっとと£20払う。
£5のオマケだった。(笑)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-18 07:39 | Aug’05 in UK

鷲と子供亭

ウォールバーコート墓地でタワワに実る(笑)
ナントカカントカ胡桃・・・←忘れました。私より記憶力のいい
他の二人が、覚えていてくれるといいのだが^^;
二人はさほど園芸にには興味がなさそうだからなぁ・・・・(笑)
c0056437_14382868.jpg

今はまだ、緑でなんだか柔らかそうな外郭だが
熟すと真っ赤になるそうだ。真剣に撮影していたら、近所?とおぼしき
ご夫人が、ニコニコと近寄ってきて教えてくれた。←他の2人に(笑)
あぁこんな時、英語が話せたら~(>_<)根掘り葉掘り聞くのに~
かなり大きな木。庭があったら植えたいが、最近の関西は熱帯化しているから
緯度の高い所の植物は無理だろうな。←それ、以前に持って帰ったらアカンてば^^;

c0056437_14422023.jpgさて、市内に戻り
いよいよ恒例の“鷲と子供亭”
今回は、道路の向かい側にある
パブと随分迷った。
何故なら、本当はココの店は
売りに出されてて、オーナーが
変わったそうなのだ。
お向かいの羊のマークの
お店のオーナーが、買ったらしい。
そして、味やらビールの種類やらは、断然!向側のお店が
『ウマイ♪』らしいのだ。トールキンソサェティのOXF詣でで
昼食の会場に供されるのも向かいの羊なのだ。ムムム・・・・
c0056437_1448815.jpgc0056437_14482079.jpg






でも、まぁ恒例だし今回は、英国初上陸なグリマも居たし
伝統を重んじる我々としても、聖地は踏んでおきたかった。
次回来る時は(又来るの?笑)是非、OXFで1泊して、もっと
激しく教授巡りを行うぞ!と心に誓いながら・・・・・
(ほとんどストーカーっぽいノリだなぁ~)
c0056437_1452039.jpg

一人で食べたのではありません。
モチロンこれは3人分です!!
ビールは、いつもの通りに“ストロング・ボウ”・・・・ベレクちゃうよ(笑)
↑ビールぢゃなくて、サイダーになるのかな(笑)
ここのパブのメシがまずい!なんて誰が言ってたんだっけ?
うまい、まずい・・・基準をドコにナニに置くかにもよるけれど
十分にウマイ!のだ。欧州に来て思うことは、肉は肉の味。
野菜は野菜の味。塩味は確かに好みが有るだろうし
生野菜をクタクタに炊くのも止めてほしいと思うことも有るが、
土地土地の名物、名産を食べずして、ナニしに異国まで・・・・と
思う。冷凍のポテトだって、揚げる油が違えば、またいとうれし。
羊の骨付きすね肉にかぶりつく。至福なひと時・・・・・・。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-16 15:00 | Aug’05 in UK

手術

画面がUPロード出来ない(>_<)のは、エキサイト側の
問題かと思ってたら、私のパソコンの不調のせいでした。
原因は不明なれど復旧致しましたです、ハイ(^_^.)


c0056437_23572716.jpg
10日土曜日に避妊手術に
行って来た、ももちゃん。
これも、保護団体がして下さるそうで
飼い主としては、大助かり(^^ゞ
←まだ、麻酔が抜けきらず
ぐったり・・・




c0056437_063327.jpg体が熱くて、だるそう・・・
この日は、起き上がれずにグッタリ・・・・
ハイネックのつなぎ風な包帯がかわいい♪
首のエリザベス?も超ラブリー♪♪





c0056437_071430.jpg←実は・・・
血小板の数が、極端に少ないために
出血が止まりにくい・・・と
診断されて、1ヶ月先送りされた
点ちゃん。
心配そうに見えるが、コイツはアクマ。

ダルなももちゃんのBackを取って、ガシガシ☆ケリケリ☆
この日、初めて隔離態勢^^;
点ちゃんは、私の部屋へと連れてこられました(笑)

c0056437_0135625.jpg

流石に3日目になると、無地のTシャツには飽きた・・・・
で、模様を描いてみた。
どうせならボーダーTシャツに・・・・・
c0056437_0172864.jpg
まっててね、来月の点ちゃんの時は、
赤や橙で、花柄だねっ♪

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-13 00:24 | 猫たち・いきものたち

夏の墓地

c0056437_0575025.jpg

今回、初めての夏の旅。休暇の関係で、どうしても冬しか
休めないのを無理やり来たのであった。
夏の英国・・・・どれだけ美しかろう・・・と。
冬のダバダバな(ブルースっぽく、笑)欧州を見慣れた目には、
ソコカシコに花々や木の緑が溢れているのが新鮮。
教授のお墓のバラも、何色の花が咲くのかが、分かってうれしい。
手前に見えている写真たて、の様なものは、ファンが飾った力作。
本当に、みんなの愛が溢れている。

c0056437_295057.jpg

実は、昨夜から百回位(←おおげさだが、大阪の慣用句)試して
いたのだが、画像が急にアップロード出来なくなってしまった。
なんらミスはない・・・・今も、もういいかげんイライラして
ログアウトするぞ(-_-;)と、思ったらやっと上がった・・・・
原因は不明だ。ちくしょう~

・・・・気を取り直して・・・・c0056437_2141493.jpg教授のお墓を少しだけ奥に行くと
大きな松の木がある。
OXFの植物園で、彼のお気に入りだったのも
大きな松の木だった。あんなふうに幹はねじれては
いないけれど、雄雄しい立ち姿は、力を感じる。
アナログ一眼レフ、撮影するグリマ
アナログを使いこなす腕がないから、
デジタルの一眼レフ欲しいなぁ・・・・
まだ見ていないが、彼女の写真は、かなり美しく撮れているらしい。
c0056437_2225852.jpg
壊れたタマゴ・・・・・
塀から落ちたのか、
カラスにやられたのか・・・・
良く見ると、あちらこちらに
2~3個落ちている・・・

また、画像がアップできなくなった・・・
何が原因なのか、本当にイライラするなぁ・・・・

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-07 01:06 | Aug’05 in UK

ウォルバーコート墓地

M4を走っていたわしら。本当は、M40から
OXFORD に向かわねばならない。
ジャンクションでUXBRIDE方面に向かいM40に合流する。
あとはスムーズ。今回もナビ席に陣取るGANDALF
事細かな(車線変更指示まで!笑)ナビにすっかり安心。
で、車は「あっ!」と言う間に、オックスフォードに
突入していた。ふふふ・・・・この道は、既に軽く4回は来た道♪
まずは、何を置いてもトールキン教授のお墓参りからスタートだ。

c0056437_3263418.jpg

墓地の入り口

うっかり通り過ぎそうに・・・・
Uターンして、戻り墓地のヨコの道路に駐車。


c0056437_3264964.jpgこの墓地は、のんびり歩くのに良い
らしい・・て言うか遊歩道らしいし・・・^^;
お墓に関する感覚がちょっと違うのね、西洋人て。
“歩くのにステキな墓地大賞”(爆)に輝いていた。
←その、証の記念プレート。なんと2回も受賞。



c0056437_327163.jpg

そんな、人々から心安らぐ、
と支持されている墓地に
教授が眠っている事に喜びを感じる。

←どこのファンが供えたのか・・・(笑)
グワイヒァが!!! お墓の植木にチョコンと。
これは、心強い守番だ。


c0056437_3273892.jpg
花を供えて、相変わらず不謹慎な、
3人揃って記念撮影。
モチロン・・今頃は、西の海の彼方で
つれずれに原稿を書いたり加筆したり
しているに違いない教授に、
心置きなく書いて下さい・・・と手を合わせる。

墓石にからまるアイビーが
大きくなっている(笑)





c0056437_3281220.jpg
足元(?)に植わっている、ローズマリーも
2年前の3倍くらいに成長している。
いつか銀色の花が咲くのだろうか?(爆)


今回、老朽化かイタヅラか、倒れて壊れた墓石が沢山あった。
もう、字すらも読めなくて、カドも丸い石の板に成り果てた
ものも沢山有るなかで、ここを訪れる人だけは、恐らく絶えないで
あろう、トールキン教授の墓だけ、花や緑や供えられた
小さなアクセサリー、コインに煌煌しく縁取られていた。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-06 01:50 | Aug’05 in UK

猫にも衣装

首輪を新調してみた。
c0056437_14144030.jpg
て・・・てっ・・・点ちゃん♪ (^・^)))v かわいいっ~
なんてピンクが似合うの!!(親ばか)



おそろいで♪うふふふ♪ももちゃん♪・・・・・ももちゃん・・♪も・・・もも・・・・も・・・・

c0056437_14194299.jpg

「んっ?呼んだ?♪」


c0056437_14205610.jpg
「なに~♪??」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まるで、おっさんに花柄のネクタイの様な・・・・
に・・・似合わなさ過ぎるっ~~

c0056437_14253021.jpg

「え?!」・・・・・・・・



c0056437_1426867.jpg
「ウソ~?!」




c0056437_14264895.jpg
「がーーーーーん」

c0056437_14331911.jpg
「しっ・・・しどいぃいい~~っ」






c0056437_14325766.jpg

「ウニャッ!!グレたるぅうニャ~」





c0056437_1295731.jpg
「うにゃん・・・・くすんくすん・・・しどすぎるぅ」


・・・・(^_^)v うそうそ、かわいいよ♪ももちゃん。
本当は、水色があったので、そちらの方が似合いそうだった。
が、どーせ、意外にに少女シュミなハハが、
「え~おんなのコやのにぃ~」
と確実にクレームをつけそうだったので。←ビンゴ。
黄緑とかのが、似合うのにねぇ♪ももちゃん♪



猫関係のブログを手繰ってみると、お話風、に仕立ててあるのが
多かったので、ちょっとアレンジしてみた。
本当は、本人は、散々オッサンくさい!と不評だったのに(私に)
まったく気にせず、かあいい声で、ウニュウニュ鳴いていたのだ(笑)
リボンから皮の首輪に昇格!大人の仲間入りだね(爆)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-09-05 14:49 | 猫たち・いきものたち

ワンカさん

c0056437_3195343.jpg50分位を無駄にしてしまった。
予定ではそろそろオックスフォードのハズ・・・・
今度こそ、おされ~(^。^)な店で朝食を!
と思っていたのが、結局ヒースローの広大な
敷地・・・・というかリンクからの退路が
分からず、パーキングへ。
いつもの“リトル・シェフ”でフルブレックファースト。
ほんと、ここは何年してもメニュー同じか?!(-_-;)
まずくは全然無いのでいいんだけど・・・・売店で地図本を買う。
↑ワンコ用のウエルカム・・・・(爆笑)犬をアイするGANDALF大喜び。

c0056437_3434765.jpg
←巨大なコーヒー自動販売機。
なぜここまで大きくする必要が・・・?!(爆)
そのナゾの解明は、次回の渡英に
持ち越される事となった。
コーヒーだけでこの大きさ・・・だ。
飲んでみてぇ~(笑)





売店に!居た居たいた~~っ!___(゜А゜)》》》ワンカすゎ~ん!! c0056437_3261764.jpgc0056437_3254240.jpg
c0056437_326588.jpg






チョコは苦手だが、
黄金の招待券のために
ちょっと頑張ってみた。
歯に沁みる甘さであった・・・・。
寛いだ私達は、自称、道路の
エキスパートと言う人懐っこい
ウェイターのお兄ちゃんに
OXFへの道順を確認する。(笑)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-31 03:59 | Aug’05 in UK

車で・・・

珈琲をフウフウ(^・^))=зしていると(猫手猫舌)GANDALFから携帯が。
今回なぜかF○○Aを渡されて、メールも使える♪と喜んでいたのだが
結局使えなかった・・・メールを入れてくれてたらしいのだが・・・使えねぇ!!
そんなド○モの初の海外日本共用携帯と言う事で、設定の細部に
ウザイくらいの日本趣味がちりばめてある。因みに今回の着信は“雅楽”(笑)
やはり、彼女らは、夜更かししていたので、まだ寝ていたそうだ(笑)
空港に向かうそうなので、現在地T1(ターミナル1)を伝える。
前回(Dec/03)は、ゲートを出たらGANDALFがお出迎えに
来てくれてて、そのまま電車で市内に向かったので、この世界一
発着数が多いと、言われていた空港の真の広さを私は知らなかった。

c0056437_3173378.jpg
カウンターは受付だけ。良く分からないがバス亭に行け!と言われるので
従う・・。おっ?!ハーツやエイビスなどの大手レンタカーの送迎バス
らしきものが・・・・。どれに乗るんだろう・・・ニコッ(^_^)と目があった
運ちゃんに予約表を見せて“Where is・・・・”とやってみた。
今回お世話になるナショナル&アラモレンタカーの「バスが来たら
それに乗れ!おっ☆ほら来た来た」と言う事で、思ったより
遥かに遠いレンタカー窓口へ向かう。これは・・・・戻れないかも・・・^^;
と思ったのでGANDALFに電話してレンタカー会社のバスに乗るように
連絡するも寝不足のせいか、時差ぼけのせいか、要領を得ない。
c0056437_3234253.jpgもの凄く大雑把(←だから選んだんだけど笑)
に手続きが済む。保険は勿論Fullで!
外に停めてあるカテゴリーの【B】から好きなのを
選べ、とこれまた大雑把・・・・(ステキ♪)
だって明らかに値段が、違いそうな車種も
並んでいるのだ・・・自信なく後2人に確認・・
←コレ乗ってもいい?  あぁモチロンさ!
プジョーのMT!♪AC・CDステレオも付いている。
ハッチバック♪・・・・いいのか?いいんだ♪わ~い♪
目立つようにメタリックブルーをチョイス。
この時点で、ナゼかGANDALFと先発隊の
“サムが好き”ちゃん正し今ではグリマと呼ばれている
の二人は、T3(ターミナル3)に・・・・なぜT3・・・
そこまで来い、と言う。あぁたどり着けるのだろうか・・・・・
日本と同じ道路といえど、海外での運転には少しの感覚調整が
いるのだ。だから大体直ぐに運転しやすい高速道路などに
出て、2~30分は慣らしをする・・・・が、早朝から呼びつけておいて
待たせる訳にはいかない。GANDALF・・・わしは遅れた事はナイし
気は短いので怒らせるな、フロドの旦那からの教訓である(笑)
・・・・・ほら~(>_<)やっちゃったじゃない~焦って
BAの職員通路に突っ込んでしまい、一方通行の為に退路がナイ。
正面はIDパスのパーキングゲート・・・・あはははは・・・・
「I’m mistake~」窓から叫びながらBackで道路に戻る。
出勤してきた社員の顔、顔、顔・・・・(苦笑)
すでに、ヘロりながらT3に到着。GANDALFグリマの二人と邂逅を果たす。

c0056437_324963.jpg

このイキナリ失敗のおかげでカンが戻る事も無く、イタヅラに空港周辺を彷徨う。
空港の本屋かOXFで地図を買うつもりだったので、でっかい全土用しか無かったし。
あれ?なんだか見た事の有るような道だ・・・・キンキンキラキラなモスクの屋根が見えた・・・・
“この道はぁ~♪いつか来た道ぃ~♪”
そう・・・2003年にロンドン市内に入った道だった。すでにロンドンの端っこに突入中。
このままだと前回、私を感動の余所見運転たらしめた「24時間営業!のTESCO」
に出てしまう~テスコには行きたかったが、それは今日ではナイ。
いや・・・今では無いのだ。痛恨のUターン~^^;のっけからファウルである。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-31 03:07 | Aug’05 in UK

ありがとう(^・^)

ドリームバトンも無事に押し付け渡し終わったし~♪と
一息吐いてるバヤイではナイのだが・・・・28日、日曜出勤(電話番)に出た。
と、ナゼだか突然、「鼻血」が・・・・・昼の日中から?!だ。
薄幸の美少女、とか言ったら、どうしょうも無いくらいに
しらけるのは分かってるってば!どーせ血の気が多すぎとか
肉を食いすぎとかそんなトコでしょうよ(ーー;)フン
で、頭冷やすために更新も棚上げ←だんだん言い訳が狡猾に。
兎に角、夢を語ってくだすって、有難う!!

かわいそうなももさん↓
c0056437_156196.jpgも、ナント!絶対に残る!と思ってた
「頭ハゲ☆」が見事、完治!!だっ~
あぁ、良かった(^・^)
折角女の子なのに
カラダにポチハゲがあったら可哀相だ。
←こちらも心配おかけしました。ありがとう♪


c0056437_21422.jpgでも・・・心なしかハハの腕の内で、
弱冠、「キンチョ~」気味・・・・?!(爆)
すっかりドスの効いた顔つきになって
しまって・・・





c0056437_274977.jpg
「私は絶対に信用ちないわ!」
とは、記憶力が抜きんでいてる事が
偶然にわかってしまった、“点ちゃん”

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-30 02:06 | 猫たち・いきものたち

ドリームバトン

c0056437_2145810.jpg“foggyな読書”のかおる@オババ様より、
今度は「ドリーム・バトン」を頂いた。
常に白昼夢状態なので、改めて書け!
と言われるとちょっと困ったちゃん(>_<)

←まいぷれしゃすメイメイちゃん
最近、若い衆(もも・点)に不快の念満載



Q.1 小さい頃に何になりたかった?

小学校の卒業文集には、【10年後の私たち】⇒“アフリカのケニアに移住”
と書いてあります(笑)←犯罪者になってTVとかで公開されたらナニ言われ
るのだろうか・・(笑)昔から変わった子でした・・・とか?
この頃は、「野生のエルザ」とか「名犬リンティンティン」(だっけ?)に夢中で、
密猟取締官や、カナダロッキー山脈の森林警備隊にマジで憧れていました。
それ以外でなりたかったのは、(宇宙船か戦闘機の)パイロットあるいは獣医。
ライフルと半パン・・・某さんに、似合いすぎて情景が即目に浮かんだ、と言われた
事がある。失礼な!(笑)確かにヘルメットは一番似合う帽子(?)だが(~_~;)
最近までも、ずっとなりたい!・・・と思っているのは
北斗神拳伝承者・・・・ムカツク出来事は、力で解決しよう。←ファシストか?!^^;

Q.2 Q.1の夢は叶いましたか?
気力体力は難なくクリアーしていたと思うのだが、肝心要の
ズノウ・・・が・・・(>_<)・・・・と言うわけで、
夢想家あるいはヤマ師になりたい⇒叶いました。
なら成立か?!
ふっ・・・・夢は夢のまま、に置くのが美学。
好きなことは職業にしない主義、とも・・・。(負け惜しみ^^;)

Q.3 現在の夢は?
うふうふうふふふ(^・^)
3年勤続したら丸々1ヶ月のバカンスを好きな時に取る事が、出来る会社を設立して
そこの会長に就任すること。社員は勤労意欲が湧くからガンガン仕事を・・・・・・
で、がっつり儲けて、エルフなMyハーレムを△◎○○■×☆・・・むふふふ
(名づけて“会長の野望”作戦・・・様々な野望の展開される会社にしたい・・・)

Q.4 宝くじで3億円当たったらどうしますか?(熱く語ってくださいw)
最近の口癖は、宝くじ当たったら「母と二人で脂肪吸引」^^;なのだが、
あまりにも“夢”ではなさすぎ?(爆) しかも100万円で、当たっても出来るよなぁ(笑)
う~ん・・南の島を買って隠居、とか別荘地にロスロリエン風フレトを作るとか、
映画シルマリルを作る・・・出来れば海を渡る辺りの血なまぐさい部分の話しを
「2時間」位にまとめて、北欧辺りの美形と風景で。とか・・・・
わりと予測可能な回答だなぁ~(-_-;)
意外なところで、「スイス銀行に定期預金」なんかはどう?
口座つくれるのか?!て、言うか定期なんかあるのか?!(笑)
堅実・・・これほど私の人生にミステリアスな単語はナイかも。
妥当な線は、NZ南島に移住とか、うははな秘密倶楽部をつくるとか・・・・・

Q.5 あなたにとっての夢のような世界とはどんなものですか?

森の木陰を王子(Legolas)が、胸に抱きしめた銀の酒ビンに、
最高なエシェゾーを蓄えてウロついている。・・・・様な世界。(クラリ・・(@・@)昏倒)

Q.6 昨晩見た夢は何ですか?
それが、平均睡眠時間が3~4時間だもので、睡眠に入るときは昏倒に近い
状態かも・・・・←要するに爆睡で覚えてイナイ・・・と(笑)
良く見る夢なら、車内で始終居眠りをするので、車で居眠りしている自分が車ごと
動き出したのにブレーキが効かない!という夢を見て胃にしこりが出来そうな位
気持ち悪くなってて飛び起きる。寝ているのに起きている、と自分を騙すような
夢は、結構みるかも。←罪の意識?(爆)

Q.7 この人の夢の話を聞いてみたい!という相手5人にこの質問をバトンを投げてみよう~~~

え~っと“おいしい珈琲のお店GANDALF”のGANDALFに、
“まぞむ雑記”のwataさん♪
現在、戦闘最前線を離脱できないでいらっしゃる
“ビルボの書斎”の銀の匙さん・・・復帰したら・・・でいいですので^^;
“指輪物語と一緒に~密かなる悪徳”の長窪@ピピンさん
ChubbsChamber.Reading RoomNo.2のchubbさん。
以上の5人の方にバトンを渡させて頂きま~す。
Passも紹介者ナシも勿論有り!(ですよね?)
ヨロシクお願い致しますぅ~楽しみだわ♪(^・^)


<2003年12月グロスター大聖堂in UK> 
c0056437_355869.jpg

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-27 03:09 | 現世のこもごも | Comments(0)

到着

c0056437_2181357.jpg着きました、ヒースロー空港。
9日の夕方発で、10日のAM
5:15にタッチダウン(^_^)v
あぁ生きていた(笑)
今回の旅の中で、一番と言っても
過言ではない位のオドロキな出来事。
それは、BA機内・・・・・・・
7割を占める中国系乗客。
何だか途中から機内に違和感が・・・
それは、ゴミが足元に投げ捨てられて
いるのであった!!!\(◎o◎)/!滞空時間の半ば辺りから、BA機の通路は
場外馬券売り場の引き換え開始時のよう・・・・・・
習慣の違いとは、凄いものなのだ(苦笑)まさにカルチャーショツク。
ワゴンを押す客室乗務員(私の通路は英国人が担当)は、足で
ゴミを掻き分けて、食事と飲み物の配給に・・・(爆)
とりあえず予定よりも10分ほど早い到着だ。入国者数も少ない。
イミグレーションはなんなく通過。先に到着して空港近くのホテルに
1泊しているハズのGANDALFに携帯する。
あやつはボー○ンなので自分の携帯で普通に海外なのだ。
勿論メールも使える・・・いいなぁ来年の10月になったらVo・・・
に変えようかな・・・・ド○モはホント失敗だよ。そんな事を思いながら
掛けるが、コールばかりで出てこない。きっと未だ寝てるのだ。
起こし続けるのも気の毒なので、取り敢えずは、お金を引出してから
お茶する事にした。ニージーランドで懲りたし滞在も短いから
クレジットカードでキャッシングすることにした。CityBankも
便利なんだけど、AMEXカードの方が、万が一ペロリと
飲み込まれてもフォローが効く。利息は手数料だと思えば
いいのだ。200ポンドで足りるだろう。カードで清算の方が
レートは安いから使える所は全てカードにするつもりだった。
5日間の費用としては多すぎるか・・・^^;

第一ターミナル到着、出口直ぐのカフェで、一息つくことにした。
エスプレッソをダブルで・・・相対的に薄めの味の英国の珈琲は
エスプレッソくらいでちょうどいい(笑)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-27 02:31 | Aug’05 in UK

香港発⇒英国へ

c0056437_1345415.jpg←カタール航空。今回初めて知ったのだが
アラブな文字が想像を掻き立てる
勇気が試される航空会社か?!(笑)
機内では、リアルタイムで
“アルジャジーラ”のNEWSが
流されるらしい・・・という、現在の世界情勢
から見れば、緊張とロシアンなルーレットの
航空機かもしれない。
“世界11ヶ国のえりすぐりの美女”
が客室乗務員(本当に書いてあった)
と「豪語」するエミレーツ航空とともに、今回の航空機のチョイスリストに
危うく乗せそうになった位の、魅惑な航空会社であった。すごいぞアラブ!!
小腹も空いてはいたのだが、帰途のお土産の下見をしていたら
時間が無くなった。帰ったら席はベランダに移動しておくから・・・
と微笑みながら見送ってくれた影のドン(社長令嬢)と社長に
ナニを買ってゆくのがBestなチョイスなのか、毎回頭がイタイ。
海外旅行の重責お土産・・・意表をつくためにイロイロと
選ぶのは楽しい作業なのだが、荷物の量を考えると、帰途にメマイが・・・

気を取り直して、スタバでホットココア・・・・(暑いのに^^;)
BAは、初めての搭乗、ワクワク。

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-27 02:16 | Aug’05 in UK

香港の空港

c0056437_19244972.jpg

トランジットの為に一旦外に・・・乗り継ぎの出入り口を出ると
直ぐ目前にスタバが・・・・世界のスタバ?・・・さすがです^^;
香港空港は、新しいのが出来た時に一度来ているのだが、
団体にまみれて(友人の会社の社員旅行に紛れ込んだ←ロハ♪)
いたもので、じっくりゆっくり観察する間がなかった。
街の中に降りる方が、面白いし短時間でも外にいけたり出来そうで
良かったのにな・・・とか、思っていたのだが、ココは大変に
美しく、世界の経済の玄関たれ!と、中国の意気込みが
見えるようだった・・・ソコカシコに・・・(笑)c0056437_19293729.jpg近未来なイメージ。
モダンなイス。
重複して何件もブランドもの
のお店の数々。
化粧品の免税店も何軒もある。
すごいぞ!ゴミも落ちてねぇ・・・。
何故だか、化粧品店で
「あにはせよ」と言われる。
最近中国での韓国系率が高いのか。
日本人と他国のアジアンとの見極めポイントは何なのか・・・気になる。
c0056437_19335744.jpg









ほらほら♪トイレも超キレイ。←中国をバカにしているのでは
ありません。どちらかと言うと片思い(笑)
【請小心保管財物】と書いてありました。はい、良く分かります(^_^)c0056437_312777.jpg
こんなに小さな立て札が、カウンターの上にポツリ・・・→
右端の赤い部分は、係りのお姉さんの制服。
ブリティシュエアーのカウンターが分からなくて
右往左往・・・・・しているのは私だけではなかったけどね(苦笑)
乗り継ぎの搭乗券をGETしてやっと一息・・・・・・

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-25 03:05 | Aug’05 in UK

愕然な出来事…

久しぶりに設定を確認したら、訪問数が1000件を超えてました・・・
あな恐ろしやぁ~(-д-;)・・・・きゅう↓↓・・・・
すいません、こんなアカンタレのページを一生懸命見て
くだすって・・・・て言うか、Bさん、また1日に何十回も
開けてませんか?!あ、出張中だったか・・・・ごめんごめん(笑)

帰国した私を待っていたショッキングな出来事・・・
それは・・・・・・・
c0056437_2392254.jpgc0056437_2395886.jpg










てな♪ちょっとワル♪な感じにカワイイ(←親ばか)ももちゃんと点ちゃん♪
の二人が、帰国してみると!!
ナント☆!子猫でなくなっていたのですぅ~(T_T)c0056437_2302531.jpg


←ほら・・・(T_T)/~~~

















点ちゃんは、出発前のももちゃん位に・・・
ももちゃんは、ほぼ立派な成猫(=^・^=)に・・・・・
それぞれ2.2キロと2.6キロ~~~ってオトナぢゃん!
たった1週間で、蜜のように甘くもカワイイ盛りを見逃して
しまった・・・・という痛恨の出来事。
c0056437_250976.jpg

くぅ~ハニー!ドコへ行ってしまったのだ~(号泣)↑かわいい・・・・(ToT)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-25 02:30 | 猫たち・いきものたち

8月9日出発

今回は、鳴り物入りで散々と吹聴してまわった
ワリには、なんだか、出足のフットワークが重い旅だった。
常に、ハレホ~にハイホ~とツキまくった旅は
いつか終わりを告げるに違いない・・・・それが今回の“テロ”では
無いと、誰が言える?!と、誰に強制された旅でもナイのに
八つ当たりの様にココロは乱れまくった。
正直、【アラン・リー】が来ない・・・・とか言う事態になったら
きっと確実にキャンセルしていたであろう計画であった。

c0056437_443789.jpg相変わらずの重いトランク。
カラの重量が5キロもあるのだ^^;
RIMOWAのハードタイプは・・・
でもどうしても、ペコペコした軽いのは
好きになれない。いいのだ。アナログで・・・
本題とまったく関係ないことを思いながら
ガラガラと空港に。
キャンセル待ちをしていた格安、中国東方航空は
止めて、まずはキャセイパシフィクで香港へ。
ブリティシュエアウェイズに乗り換えて英国、のルート。

なぜだか、関空にF1のフォーミュラーカーが
置いてあった・・・・一応撮影しておく。
私は、M・シューマッハFanなので、フェラーリだと
もっとウレシイ♪のだが・・・・。
c0056437_4432122.jpg見えてきたあれが多分搭乗機。
心揺れながら準備をしたので、
オンナのイノチ、化粧道具の一部を
忘れる・・・・しかも免税店でも買い忘れる・・・
これは、きっとオンナとしてのアイデンティテイを
脅かすナニカ・・・が有るに違いない。
見当違いでも有るような無いような微妙な
感覚に揺れながら、今回の超絶短縮旅行は始った。

・・・・・ゲート潜っただけで、この意味のナイ長さ・・・・・
今後、携帯と同じく、文字数制限の自主規制をかけようか・・・・・(-_-;)

[PR]

# by elfarran_in | 2005-08-22 04:43 | Aug’05 in UK