<   2005年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

もうすぐ出発

ネコのことを♪♪と書いていたら
かおる@オババさまから携帯にメールが♪
さすが、ボー○ーホンはいいなぁ。
チェコを満喫されておられるよう。
リアルタイムなのがなんだか凄く楽しくてウレシイ。
気温もそんなに暑くないようで、安心。
夏の旅行・・・暑いとくたびれますものね、オババ様(^_^)v
到着日は、夜中の三時半に目が覚めたとの事(笑)
旅のプロフェッショナルも興奮か?!(爆)
今日はお城を見に行かれるそうですが、ゆったりした時間を
お過ごしのようで、ちょっとうらやましい・・・の溜息。
自分の旅は今回も、ギリギリミシミシのタイトな予定・・・・
あれもこれも!!と欲張り三昧。オババ様のように
時間の流れに逆らわない旅をいつかは!!と←決意(爆)

しかし、ド○モは、まだまだ・・・ですねぇ・・・自分の電話番号を
持ってゆくと機体はレンタルになるしね・・・私のは海外でメールが
使えない。来年の10月、どこの電話会社に乗り換えようかな。
海外に強いところがいいなぁ・・・・(^・^)
c0056437_1343219.jpg        

バースの教会(2003年12月in UK)

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-31 13:31 | 旅のことつれづれ

シロいアクマ

c0056437_13185024.jpgクールでマイペースな点ちゃん。
最近、抱き上げるとゴロゴロ言ってくれたり
名前を呼ぶと5回に1回は、走ってきて
くれたりするので、可愛さ倍層。
愛くるしい顔で、真っ白いカラダで
シャンソン歌手のように少しハスキーな
鳴き声・・・
くぅううう~たまらねぇ~
かわいいいい~
(ただの親ばか)←ネコスキィーのお約束。


もっとカワイイ顔もするのだが
どうもカメラが嫌いらしく、構えると逃げる。
どーしてもこんな、シロいアクマな顔しか
撮影できない(笑)

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-31 13:18 | 猫たち・いきものたち

かわいそうな、ももさん(T_T)

c0056437_12592161.jpg
先日、粗忽母の犠牲者として
大変な目にあったももちゃん♪
頭の傷だけかと思いきや、
カサブタになると発覚した、広範囲の
火傷痕の数々・・・・改めてムゴイ(T_T)
1日に何十回も、私に“酷いお母さんだね~”
と嫌味を言われ続けた母もイヤだったろうが。
←こんなに、信頼を寄せた,その相手から
熱湯をぶっかけられて、良くぞ人間不信に
ならなかった・・・・と、フトコロの深さに
ホント、感じ入る次第。





c0056437_12573513.jpg


→こんな感じで拡大すると、また更に
酷い・・・女の子なのに・・・
きっとハゲが残るのだろう。
あぁぁ~可哀相なももちゃん。

そして、我が家の過去歴の中でも
類を見ない“どんくさい”ネコでアル事も
判明。兎にも角にも運動神経がニブイ。
外ネコだったら確実に淘汰される側だね、
ももちゃん・・・・(>_<)
きっと“シロいアクマ”と違って
熱湯の落下から逃げ遅れたんだろうと
推測される・・・ふっ・・・不憫だ・・・。

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-31 12:59 | 猫たち・いきものたち

ソーセージ

c0056437_1912481.jpg久しぶりに三宮に出たので、
トアロードデリカテッセン
ソーセージを買いに行った。
旅立ち前で冷蔵庫を片付けねば
ならないのに、つい・・・・^^;
お気に入りは、血で作った
ブラッドソーセージ(手前)と
タンとかを混ぜ込んだ
ツンゲンソーセージ(奥)
余力があれば、ここに
ヒッコリーのハムも加えたい
ところだが、いい加減にしておけ。
と流石に心の声に従う。
イギリスでは、見かけないし
有っても購入する機会がナイだろうし
心残りの無いように食べておかねば(笑)
母の友人がドイツ人と結婚している
のだが、昔昔の事、日本に滞在の折に
ソーセージが魚肉臭くて食べれないとのたもうた。

で、この店の出番である。ドイツ式に肉の飼料にまで気を
配っていたらしい。大昔の話だから(苦笑)真偽の程は不明だが、
日本の畜産は、飼料に魚粉を混ぜたりしていたらしいのだ。
このお宅に呼ばれて、ソーセージ料理を頂いた時は、衝撃だった。
なにせ、身近なソーセージといえば、オレンジのビニールにc0056437_19193833.jpg
包まれて、頭の金具をガジとかじってクルクルむく、正しく
“魚肉ソーセージ”だったのだから・・・・。
私のドイツ・・・という国への憧れは一気に加速した。
もう、ん十年も昔の事だが、食い物に懐柔されるあたり、
ちっとも成長していない気がするが。

トアロードを挟んで向かい側に、パン屋が出来ていた。
クルクル♪ドイツのパン♪プレッツエル♪
の看板がキュート(>_<)
あまりの愛くるしい様子にパンを購入する。
店内の壁に飾られたヨコ2メートルは有りそうな
鏡の飾りが大変キュート!値段は高い目・・・かな。
林檎の小さなパイとカンパーニュの半分を購入。
味はともかく、店内はアクセサリーショップのように
キュートに小さく焼かれたパンが並ぶ様は、心躍る。
Le Dimanche
[PR]

by elfarran_in | 2005-07-30 19:12 | 食のこもごも

また・・・・こんな時間

c0056437_4435768.jpgあぁまたもや、新聞配達の音を聞いてしまった。
雨が降っているので、新聞を包んだビニールの音が
不審だった(笑)
メガネが見当たらなくて、ここ数日コンタクトを
眠るギリギリまではめているのだが
今日の仕事は、ドライアイ決定だね。
明日は、“アイランド”を見に行くから、今夜は睡眠
取らないとな(笑)
コミックバトン・・・回想シーンで時間泥棒が発生したようだ。
いや、帰宅して直ぐに、今お気に入りの“土佐シヤーベット”文旦
を食べながら、アーサー・ランサム“ツバメ号の伝書バト”なんぞを
めくってしまったから・・・^^;面白かったです、ティモシーのベッド(爆)

c0056437_4542120.jpg写真は、一昨年こっていた、タマゴアート?!(笑)
上は、一応ガラドリエル。虹色のスパンコールの服が
エルフっぽい?!(爆)
灰色ガンダルフも有ったんだけど割れてしまいました。
喫茶“GANDALF”に、置かせていただいてます。
←イースターエッグ・・・最初の花見オフの時に
作ってみました。カラフル♪


[PR]

by elfarran_in | 2005-07-26 04:43 | 現世のこもごも

コミックバトン

大福写真帖のさかいゆきみさん
から、今はやり?(笑)のバトンを頂きました。
コミック・・・漫画ですよね^^;
実は、私は高校生になるまで、『漫画厳禁』の
家庭環境でした。読書も週に12冊以内とか決められていて
結構過酷かも・・・(笑)理由は、養われる身分の本分である
勉強も人間生活もそっちのけで、埋没するから、でした。
うう~む・・・いっそ埋没させてくれた方が、
違う人生選択が有ったであろう・・・と思わせるが(-_-;)
兎に角、友達から借りてきた漫画でも見つかれば即捨てられ・・・・
何度弁償した事か・・・←懲りてない。
まあ、そんなこんなで、隠れ読んだ数々のモノタチ。
絞るのは難しいんですが・・・・^^;


★あなたのコミックの所有数は?

数えてる人ってあんまりいないのでは?(笑)
旅行前、友人の訪問前・・・に古本屋に叩き売るので
最近は、多分単行本では500冊少し位・・・と思いたい。
ただし、昭和40年代の週間少女マーガレットやら
花とゆめ創刊号~とか、漫画解禁になってから集めた古~い雑誌が
戸袋一つに埋まってます。多分5~70冊・・・・・印刷に油が
回るから、もうちょっと何とか保存方法を考えないと・・・・・^^;

★今読んでいるコミックは?   (以下作家名に敬称略)

【デーモン聖典】樹 なつみ

【女子妄想症候群】イチハ

【百鬼夜行抄】今 市子

★最後に買ったコミックは?
指輪物語に出会ってから、漫画本当に読む数が減りました。
と言うか、最近本当に全然読んでませんねぇ~(苦笑)

【空中楼閣の住人】
波津 彬子

【ロードス島戦記-ファリスの聖女-】
山田 章博

★よく読む、または思い入れのあるコミック
【マーガレットとご主人の珍道中】
坂田 靖子・・・・・よく読む・・・そうですね確実に癒しのコミックです。
疲れたときやりきれない時に。。。。
バジル氏のシリーズもライラペンションとかも殆ど全て好きです。

【空の色ににている】【ひぐらしの森】
内田 善美金字塔です。絶筆してらっしゃるので
作品数は多くありませんが、全て好きです。

【フェネラ】【踊って死神さん】
花郁 悠紀子 一番好きだった作家さん。夭折されてもう
何年になるのでしょうか・・・当時アシスタントもされていた妹の波津彬子さんが
不思議の空間の扉を守っておられるように思います。
訃報を聞いた時は大変なショックでした。

【夢見る惑星】【死せる王女のための孔雀舞】
佐藤 史生 この方も作品数が少なくて・・・・しかも絶版だらけだし。
最近、文庫で復刊されてますね、うれしいな♪

【銀流沙宮殿】【エトルリアの剣】【地中海のルカ】
文月 今日子その他にも“ファランドール”とか
も好きです。坂田靖子とは別の意味での癒し系。

【花の美女姫】
名香 智子 美女丸は初恋の人?です。(爆)
先生に年賀状を出して、お返事を頂いたのは美女姫のイラスト♪
ナゼここでパリに傾倒しなかったのかしら~(笑)

【蘇州夜曲】
森川 久美
真剣に鑑真号で上海に渡ろうか・・・と考えていた位に
はまりました。私のチャイナ好きの集大成と言えるかも。

【けっこう仮面】【デビルマン】【キューティーハニー】
永井 豪
“顔を隠して体隠さず!”は至言・・・・・いえ(^_^.)日曜日のロボットアニメで
育った世代としては、はずせません・・・この御仁。

【星のたてごと】
水野英子
初めて読んだ単行本です。
初体験が北欧神話系とは・・・・この後の運命はここで既に
決められていたのですね・・・・(笑)

★次にバトンを渡す方
「指輪物語」よもやまの小鳥遊さんにふっちゃお♪
と言う事で、よろしくね(^O^)/

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-26 04:31 | 現世のこもごも | Comments(0)

再び、英国へ

c0056437_0425775.jpg2003年12月ロンドン
映画LOTRの展覧会場







c0056437_048121.jpgGANDALFとFrodo&Samwiseさんと
・・・現地合流。そして欧州在住の指輪仲間3賢人(笑)
との、英国オフ会、日本ではまだ未公開だった
“王の帰還”の初日鑑賞会。
LOTRな村探索・・・・綺羅綺羅しい(笑)出来事の数々。




c0056437_112545.jpg2004年5月
シンガポールにて。
再びLOTRの展覧会へ・・・←懲りない^^;
アジアではココだけのコピーに
若干ムカつきながらも海を渡ってしまうあたり・・・
幽鬼化現象の最終段階へ。



c0056437_1151384.jpg闇ドワーフ隊隊長であったFrodo&Samwiseさんと
ボロミアの為に永遠のイノチを投げうったkanaさん
のお二人と又もや現地集合。
暑くて、都会で、でも
まったりのんびりした南国らしさ・・・
LOTR展覧会が無ければ行く事も無かっただろう
シンガポール(笑)



c0056437_1204358.jpg英国でお会いした、Lさんのサイトで紹介されていた
LOTRな村で見つけた
ルシアンの紋章のステンドグラス。
美しく彩られたその玄関ドア・・・
村の通りの名前が、指輪物語にちなんでいるのだ。
しかも“ローハン亭”とかの家の名前や
このドアからも察するとおりに
住人は、中っ国からの転居者かもしれない。
いづれこちらで、全てを紹介したい・・・・(笑)




2005年8月・・・テロの騒ぎの真っ只中
バーミンガムで開催される
Tolkien2005というイベントに参加する事になった。

自分自身と今回の同行の、旅の仲間
GANDALFと、サムが好きちゃん二人の
無事と、いかなる主義の人種であれ、どんなカタチであれ、
これ以上の犠牲が出ないこと・・・を切に祈る。
なぜ、楽しい事、うっとりする事、ウキウキワクワクする
色んな出来事やらキモチで、生きてゆく事が出来ないのかな。
生きてゆくために死ななければならないのだったら
そんな神様はいらない。

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-24 02:45 | J.R.R.Tの世界

外界からの脅威

c0056437_927214.jpg
c0056437_9382816.jpg







いえ・・・^^;梨がピンポン玉
の大きさを越えたので、
袋掛けなぞをしてみた。
一個ずつ掛ける作業は
夏の果物ゆえに大変な事で
あろうとおもんぱかる。
農家の方々に脱帽だ。



虫や病気から守るため・・・紙一枚がいかほどの
役にたつのか??兎に角は、来月の中旬頃の収穫を
目指して♪だ。ちょうどその頃、イギリスにいる予定・・・・
2度目のテロが、あった・・・犯人らしき容疑者は射殺・・・
アジア系らしい、と新聞に書いてあった。
ロンドンには入らないし、いつものように車での移動なので
公共交通機関は、多分使わない・・・道路でもバスの後ろには
車を付けない事にする(苦笑)だめか?(^_^.)?

テロ、許すまじ!!と憤っていても、やはり日本で
安全のお包みにくるまっている以上は、どこか遠い国の
他人の出来事に近かった。自らの意志で行くとはいえ
当事国に乗り入れる恐ろしさに、ちびっとへタレそうなのである(笑)
あぁ指輪が重い・・・・(T_T)

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-23 09:27 | さまざまな緑のこと

出ました!!

c0056437_2161711.jpgc0056437_2181297.jpg







先日、庭の植木鉢に挿しておいた“アップルマンゴー”
から芽がでた。ブス・・・と柔らかい土に挿しておいただけ・・・
なのに、あれよ。。。と言う間に芽が!!
アカレヤシの根元から生えていたのだ。
今は、シマシマの植木鉢。コレがそうである。
凄い生命力。
後ろに映る葉の固そうな植物は、3年ほど前に
妹が八丈島で拾ってきた、握り拳程度の大きさの
小さな椰子の実のような植物の実←一応お土産(笑)
すっかり大きくなって、葉には小さな白いトゲがタップリ。
根元は土の上に“タコの木”か“マングローブ”みたいに
足が生えている、勿論もの凄く小さなサイズ、
高さも30センチもナイ位。
c0056437_2193425.jpg

一体何の植物なのだろうか??

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-23 02:18 | さまざまな緑のこと

Wellcame to 上海

c0056437_22204590.jpgどこまでも近未来な設定。
映画のセットに迷い込んだかのようだ。
スタートレック・・・とかそんな感じ。
積年の想い・・・なんて言いながら
急に決めて来たので、ガイドブックも図書館で
借りて来た・・・という具合。まっいいか・・・
所詮は漢字だし、香港は2回ほど経験してるし
似たようなものでしょう・・・OK♪OK♪←と、結構、舐めてました^^;私。
c0056437_22305143.jpg
←妖しい彩りのスイーツの数々。甘いものが苦手で
なければ、即トライしてみたいほどに
見たこと無いお菓子ばかりでした。
なにせ色が凄い・・・・見た事がナイ(笑)


電車を乗り換えて街の中心に(多分^^;)到着。
ほ・・・・宝山路!!キィーこの駅で降りたい~~(爆)
一時、花吹雪にイノチを掛けた乙女心が騒ぐのを
なだめつつ、まずはインターネットで予約したホテルを探さねば
ならないのだ。プリントアウトした地図は、結構大まか・・
しかし何とかなるだろう。TAXIに乗ってもいいし♪
どこまでも、まだまだ私は甘かった(笑)c0056437_235231.jpg
河南中路駅で下車。ドキドキ・・・・上海だぁ~~(^・^)
外灘の大通り♪対岸に見えるはおなじみ
東方明珠テレビ塔♪あぁ~黄浦江!!!(>д<))))
(感嘆符多すぎ^^;)


銀の匙さんの【上海航路】

[PR]

by elfarran_in | 2005-07-20 22:36 | 上海夜想