今年は96度に投入♪

誘惑に負けてナマ食もしてしまいましたが、まぁ総量500グラムもないかしら~
ジャムにも足りないので今回は、好評だった果実酒に。リカーで漬けるとどうしても
薬品っぽいアルコールの香りが鼻につくので、昨年は35度の焼酎で漬けました。
この成果はまだ、確認できてませんが今回はまた、違ったもので試してみましょう。
c0056437_23222193.jpg
左奥から黄色木苺、ブラックベリー、スグリ、カラント。スグリとカラントは同じぢゃないのか・・と
思いますが、微妙に実が違うのでちょっと呼び方変えてみました(笑)
c0056437_232233100.jpg
アルコールの味はしません・・・なにせ96度。舐めてみると・・イタイ(T▽T)もうただ単に舌がイタイっ。
コレ・・揮発する気体にすら発火するそうです。おっ♪ブラックベリーから既に色が。
c0056437_23224553.jpg
さて、度数が高いので、普通のリカーの様に何ヶ月もつける必要がありません。
色を見ながら1日から2日で引き上げるそうです実。ガムシロップとかを後で混ぜたり氷砂糖を入れる方法が
あるようですが、今回はグラニュー糖で。ハチミツやグラニュー糖の方が
甘みがまろやかな気がする。これは漬けて数時間後。既に黄色の木苺からも色が出ています。
c0056437_23583099.jpg
美しいルビー色。黄色の木苺に数粒ですが赤い木苺が混ざってるので
真っ赤な色が滲んできています。砂糖は上手く溶けないなぁ・・・ムムム。
c0056437_005811.jpg
翌日。普通はここまでくるのに半月はかかるかも・・なのに、綺麗です。木苺はもう実を上げました。
c0056437_0104285.jpgさすが、世界最高の度数。漬けすぎると
果実味がトガルらいしので、早々引き上げましたが
丸々1昼夜で色が出るのは凄い。今はまだ薬品くさい、
お酒味が強くて美味しくないのですが
寝かせればいいのかな~
カラントは実が硬いのかこれでやっと3日目?
中々上手く出ません。味はどうかな~楽しみ♪
砂糖が溶ければ、まろやかになるのかな。




リモンチェッロもこれで作るそうなので、Bioなレモンかゆずが入手できたら是非とも作ってみよう♪
冷凍庫で凍らないアルコール・・・ハマルわぁ~仕上がりは楽しみ。
そういえば、戸棚の奥から15年くらい?前に漬けて忘れてた国産の高麗にんじんの薬酒が出てきました。
う~ん漢方なお味で、かなりイインデないの?!果実酒と薬酒は楽しい♪

[PR]

by elfarran_in | 2008-07-15 23:36 | さまざまな緑のこと | Comments(4)

Commented by wata at 2008-08-01 01:10 x
96度の食用アルコールなんてあるんですね。へぇ〜。
Commented by snowy_opal at 2008-08-01 18:20
じっくり待つ必要が無くて、一晩で果実酒が出来るって、いいわね~。それにしても数々の果実酒、全て自家製なのが良いですね~。来年はスピリタスも自宅で精製・・・・あはは・・・・上段じゃなかった、冗談です(^^)。勿論、本当に冗談よ。やだな~。(^^;
Commented by elfarran_in at 2008-08-02 00:58
♥wataさん♥もう工業用な世界でしょ・・・凄いですよ、度数。
ひと匙飲んだら、お腹P-ゴロゴロは確実です。バリウム飲んだとき
是非とも試してみたい、位に凄い威力です。←試した(T0T)
Commented by elfarran_in at 2008-08-02 01:06
♥opalさん♥それは、みっしょんいんぽっしぶる???
いや~ん(*^m^*)いかに無法なワタクシでもお家でドブロク
作ったりマッコリ作ったりバーボン作ったり・・・・
絶対にしませんのことよ。おほほほほほ。。。。

毎年、せっせと作るのに腕前と生産量が上がらないのは
七不思議。。。。