アミ~ゴ~♪

北イタリアのヒト、友人のカレPーいわく、南と北は、日本人と中国人位に違う人種だそうで。。。。
そんな辺りの熱弁も、さすがに共和国制度のクニのヒト(笑)
日本のイタリア男のイメージはナポリ出身のチョイワルおやぢが、一人で看板しょってますからねぇ。

そんなカレの大阪最終日のリクエストは南米の辛い料理。アミ~ゴとかソンブレロとか・・・・(貧弱^^;)
サボテンのイメージ。正直キチンと食べたことはないかも。なぜなら『豆』の含有率が高いから^^;

c0056437_0393587.jpg
まぁA・セナの国ほど豆も国民料理ではあるまい・・・とうもろこしの方がメジャーかも。辛いのは得意分野だし。
と色々自分に言い聞かせながら隠れ家のような、Barのような店に行って来ました。

前面ガラスのまんまBar風(笑)まずは、テーブルにお約束の辛味セット。向かって右からだんだん辛くなるそう。
そしてここまでが、普通に食事に使える辛味らしい。じゃ上級者コースは?
c0056437_0401489.jpgc0056437_0421368.jpg















もう、この辺り↑↑↑で肌に触れるとキケンとか、気分は劇薬扱い?そんなん胃の粘膜に触れてもエエんか??
と、タイの料理で鍛えたワタシですら不安になる。そういえば最近は、甘辛いベトナムに流れてたな。
この劇薬ですら、凌駕するもはや人間の食べ物ではナイ(Byワタシの意見)毒物も存在するそうで
まさしくヒトタラシで死に至ら・・・・恍惚の未知なる世界に誘ってくれるらしい。いやいやワタシは遠慮しとく!
c0056437_053489.jpgc0056437_0541785.jpgc0056437_055371.jpg







c0056437_0561126.jpgc0056437_0565668.jpgc0056437_0575236.jpg





お料理自体は辛くなく、丁寧に作られた味。ご飯のパラパラ具合がとても好みの焼き飯風。
タマゴ好きな友人が、画像見ただけで食べに行きそうなトマト風味の煮込み。
ナチョスのディプの下に・・・・隠し味か・・・ひっ!ひっ!ひよこ豆がぁ~と地雷を踏んだのは1品のみ。

特にタコスは、皮が丁寧に焼いてあって好み♪総体的に思ってたより美味。
そして知的(恥的か?)好奇心の探究も満足。お箸の先にチョンとつけて、チョっと味見したら
・・・・・・ホンマに辛いのは、イタイねんч(T■Tч)イタイ~イタイ~熱い~ぎゃ~
久しぶりに鳴きました・・・ミーン、ミーン・・・・好奇心は舌をコロス・・・・

40度以上あるRunロンサカバですら、痛くてなんの味もしません、ハイ。。。
すさまじい体験でした。これ以上(↑BOM)の辛味は販売したらアカンと思うよワタシ。。。。




意外かもしれませんケド、北のヒトはとてもシャイ(笑)
街でもまったくナンパ遭遇数低し!これは女子には声かけとかなアカン的
以南の男子とは本当に違う気がする(笑)
観光地では『チャオ♪ベッピン』ですから^^;挨拶。
ダレだよそんな単語教えたのは!!

さて、そんなシャイなカレ。海遊館は大変気にいったらしい。
ココはやはり観光のオススメスポットなのか?!(^<^)
大阪を気に入ってくれた彼が、この2点は納得がいかない!と言う
イタリア心から見た日本の常識・非常識(あ、タイトルぱくりだわ・笑)

その1、夜、ちょっと虫養いにホテル近くのカフェに行ったら
ミニクロワッサンがあったので、ソレを欲しいと伝えると
今からチョコを詰めるのでお売りできません、との事。
チョコは要らなかったので、そのまま欲しい、金額も定価で払う!と
言ってるのにガンとして売ってくれなかった。おかしい!
・・・・それはミニチョコクロで有名なあのお店(笑)
マニアル通りだからねぇ・・・売ってくれないだろうなぁ・・・(苦笑)

その2、二条城の中で、写真撮影を断られた。おかしい、撮影させて欲しい!
・・・・う~ん、確かにイタリアの教会とか撮影が禁止でない所は多い。
故に、他の欧州の国で、写真フラッシュたいてガンガン撮るのは
イタリア人かアメリカ人、と言われてるのを聞いた事がある(爆笑)
ま、観光資源に対する観点の違いかな・・・お国柄?

大した事でない2点で良かった♪大阪、楽しんでもらえて良かった!!

[PR]

by elfarran_in | 2008-02-15 00:39 | 食のこもごも | Comments(2)

Commented by snowy_opal at 2008-02-17 12:21
最初、イタリア料理のお店に行くのかと思って読んでいたら、メキシコだった~(笑)。私は、あんまり辛い料理は、嫌いじゃないんだけど、連日連続食べると、さすがに胃が痛くなるんですが、elfarranさんは大丈夫なの?
昔、一緒に遊んでいたイタリア人の友人が、北出身で、北と南の違いを力説していたのを思い出しました。まあ、彼女に言わせると、すべからく、北が良いという事になるわけで(爆)。
elfarranさんのような、相手の事を考えた接待をする方だったら、どこの国の人でも、日本人でも、それは楽しいに違いないと思いますよ(^^)。ブログを拝見していると、接待に、骨身を惜しまないお人柄がわかりますもの。
Commented by elfarran_in at 2008-02-17 23:02
♥opalさん♥ふふふ、日本で母国料理を食べてみる!なんて
チャレンジャー精神はナイでしょうねぇ保守なイタリアーノ(笑)
私のイチオシを一度食して欲しいのですけどね^^;

北の人はキタ至上主義が多いですよね(爆)
まぁ私も日本人と云うよりは、大阪人・・・て、思てますから
感覚的には分からないでもない。あはははは~
まぁそんなワケでタダの宴会好きの太鼓持ち♪ペペン♪
決してお接待上手とかではありませんのことよ^^;(恥)
骨身を惜しまないのは大阪人気質!より良く、より安く、より楽しく!
あんまり褒められるとメガ恥ずかしいゲシッ!!(@゜▽゜)θ☆(ノ__)ノ