無花果♪

今回は投売りではありません!(笑)香川県の無花果らしいです。大きさはゴルフボール大。
曾祖母がダイスキだった無花果。私はコレが苦手で・・・・棺にそっと入れてあげたんですが
そんな幼少の想い出も含めて生食不可でした。それは今も・・・ナマはダメ(>_<)

大体、田舎に行けば無花果の木って裏庭に生えてたり、てんこ盛り虫がたかってたり・・・
木苺と違って、ちょっとダークなイメージ。洋菓子の赤ワイン煮込みとかジャムに巡り
合わなければ、積極的に食べる事は無かったでしょうね(苦笑)虫がキライではないのですが。

c0056437_862317.jpgc0056437_8713.jpg















メ○シャンから500円チョイで、無添加のワインが出てます。コレで煮込んでしまおう♪
無添加とか言いながら、ナゼかこのワインは少し甘め・・・グラニュー糖を減らしてワインを入れて。
スパイスは、面倒臭かったのでグリューワイン(ドイツのホットワイン)用の余ってた物を投入。
風味も欲しかったので、ついでに余ってた頂モノの“栗の蜂蜜”もトロ~リ♪グツグツ♪

c0056437_873128.jpg初めて作った無花果煮込み♪
中々上出来?!(*^^)vふふふ
ヨシとしょう♪←採点甘め^^;
無糖のヨーグルトにポトン♪
前から言ってるけどこんな時の
ガラスの器がナイ。

本当はアイスで合わせた
かったのだけど、我慢我慢。減量中!
無花果の実がシナってるのは
煮込みすぎかな。
次回は火加減にも気をつけて。
ペクチンも多そうなのでジャムも作りたい♪
果物保存食作りにはまりそう(笑)




そう、でも失敗作もある^^;これはプラムのジャム。
これは握りこぶし程のプラムが投売り(爆)でも、投売りだから柔らかい・・・で、ジャムは
安直過ぎたのか~水気が多すぎて、炊いても炊いても汁!!
途中でジュースに分ける、ということを失念してて、かくしてプラムの砂糖スープの出来上がり
甘みも水っぽかつたので、とうきびの黒糖を混ぜてみる・・・スゴイ砂糖の量・・・甘そう^^;

c0056437_1134998.jpgc0056437_1144565.jpg












スープ状態に焦って葡萄なんかを皮を剥いて投入してみるも、既に収集はつかず・・・・・
開き直って葡萄粒ごとジューサーにかけてソースにしてやったぞ~(ーー;)失敗は発明の母なのだ。

暫くは、豚モモのフルーツソース炒めか。或いはヨーグルトにかけるか・・・
まぁそれなりに味わい深くて美味しいのよ♪←本当。

[PR]

by elfarran_in | 2007-09-19 08:11 | 食のこもごも | Comments(2)

Commented by snowy_opal at 2007-09-21 22:43
先生!質問です、ハイッ。(--)/ 
左上の写真、メルシャンのボトルの横にある緑色のツクシみたいなのと、イチジクの鍋に入っている茶色いフレーク状のものの正体を知りたいですっ!
Commented by elfarran_in at 2007-09-22 00:28
☆はい、Opalクン、質問は立って皆に聞こえるように大きな声でしてくれたまえ。

ははは♪つくしみたいな・・・(^▽^*)なるほどーこれ・・・サボテンです。
ここは東の窓なので、いい感じに日に当たって。サボテンてすぐに
でっかくなるので、南や西も窓があるけどキケンなのです。この子は5センチ
位で、指より細くて(普通の乙女ならその指くらい・・・)とても可愛いです。

イチヂクの鍋のモノのナゾは、今日の日記で明かされます!!(笑)
もう日付変わってるよ~しまった~