季節の行事

今年は栗の雪辱戦。
が、しかしその前に。
c0056437_22485.jpg
誕生日に母からもらった金木犀。もう2メートルを越えました。今年は大量に開花♡
開花した一瞬を逃しては、香りが逃げてしまうので見極めと行動が勝負!
c0056437_226041.jpgc0056437_22620100.jpg






c0056437_2271139.jpg花が開きかけた一瞬に摘む。
ザルで篩い、更に目の細かいザルで
ミチミチねちねち更に丹念に何度も篩う。
埃や小枝や、ジクをふるい落とし、
おもむろにホワイトリカーをそそぐ。
砂糖は入れない。出来上がりは来年。
来年には糖蜜色のトロリとした香りの
金木犀酒が出来上がり~♡ 
で、昨年作ったものをかたむける・・・。
う~ん季節の香りだわ~♡




c0056437_2352552.jpg

普段家にはアルコールがあまりない。
でも、それはそれで不便も有ると知った。
自分にボトルキープ♪
ロン サカパ センテナリオ23年♡
網籠の服でナイのが残念。

[PR]

by elfarran_in | 2006-10-15 02:26 | 食のこもごも | Comments(10)

Commented by aoyadom at 2006-10-15 10:36
え~、金木犀は大好きなお花なんですが、
こう言う利用法があったとは!目からうろこ。
ホワイトリカーは
具体的に何を使っていますか?
事後報告になりますが、リンク頂きました。
これからも宜しくです^^
Commented by snowy_opal at 2006-10-15 21:25
素敵だー。こんなに素敵なお酒を作るなんて夢みたいだわ。なんだか、ガラドリエルやアルウェンが作っていたとしても不思議じゃないぐらい素敵な話を伺いました。飲んでみたいです。砂糖を入れないというと、どんな味なのかしら。途中で花は引き上げるのですか?
あー、すてきな香りなんだろうなぁ。
Commented by hirorin330 at 2006-10-16 16:34
ありゃ?優雅なウル○ハイ?失礼!(笑)
摘み取りのタイミングはムツカシイのでしょうか?
砂糖を入れないで、というのが気になります。
飲みたい!飲みたいぞ~!
ロン・サカパ、こじゃれたボトルになったんですね~♪
Commented by Nelumbo-nucifera at 2006-10-16 23:22
へえ。金木犀に使い道は無いなあと思っていただけに面白いです。香りは得意ではないのですが、とろりとしたどんなお味になるのですか?
Commented by みちよ at 2006-10-16 23:49 x
金木犀のお酒!初めて知りました。金木犀酒という、ことばの響きが綺麗でいいですね。お酒の瓶を開けると、良い香りがただようんでしょうね。
Commented by elfarran_in at 2006-10-17 04:27
☆aoyadomさん、リンクすいません♡ありがとうございます♪
・・・ってココには貼ってないから・・・“旅のこもごも”の方に貼らせて
頂きますね~こちらこそヨ♡ロ♡シ♡ク(^_-)-☆です。
何年か前に別の趣味の掲示板で話題になって教えて頂いたんです。
ホワイトリカーは何種類か使いましたが、大差は無いです。
今回のは、“グリーンダイヤ・宮城酒類㈱”さんのです。
タカラとメルシャンもいいですよ。私は飲めないので使いませんが
焼酎というのも、こういったおさけ作りには良いそうです。
是非お試しください&レポおまちしております(笑)←1~2年越し?^^;
あ、花の配分はテキトーです。多いから濃くなるという程では
無いようですが少ないとリカーの匂いばかりが鼻に抜けるようです。

Commented by elfarran_in at 2006-10-17 04:40
☆Opalさん!鋭い!!某LOTRネタの掲示板で話題に・・・
ミルヴォールらしい?!とのウワサも・・・(゜▽゜)\(ーー;)
砂糖・・・入れてもいいんじゃないでしょうか・・・どうなるんだろう?
少し作ってみようかな・・グラニュー糖を使うとまろやかです。
花は半年位で引き上げるそうですが、私はズルズル入れてます。
味はまったくリカーの味ですが香りがブヮッ~っと金木犀です♡♡
人工の芳香剤みたいなバッタモンではなくて、本当の木の香りです。
お会いする機会が有りましたら差し上げますよ(^^)
差し上げたいの、私の心とともに・・・なんちゃって(爆)
Commented by elfarran_in at 2006-10-17 04:54
☆おっ~ほっほっほーー女王様と○△□!!こんばんわ。。。
もう直ぐ夜明けですhirorinさんは如何お過ごしですか?
(寝てるっちゅ~の!!・笑)香りを楽しむ為に砂糖は入れないのでは
と推測しているのですが・・・アイスクリームにかけた時は美味しく
無かったです(笑)黒木苺酒の方がアイスには相性がいいです。
摘み取りは、香水の花を摘む時、朝一番の開きかけを摘むと
聞きますので、できるだけ早い時間の午前中で、一枝の半分
以上が開き、残りが7・8分辺りでイッキに!です。
小枝やジクが残るので、何回も目を変えて篩ます。
水では洗わないで下さいね~(蛇足でした?・笑)
ふふふふ・・・小瓶でよければ機会があれば・・・(笑)
これが有れば、カラズラスも越えられ・・・(゜▽゜)\(ーー;)
ロン・サカパ♡カクテルからキャミドレスに・・・位の衣換えです(笑)
先日つい、ジャム作るのに入れてしまいましたが、かなり高級な
お味に仕上がって大満足です(笑)
Commented by elfarran_in at 2006-10-17 04:57
☆蓮さん、いや、香りを楽しむお酒なので、味はリカーです・・・
金木犀の香りだけ!のお酒です。←クドイ?!
Commented by elfarran_in at 2006-10-17 05:01
☆みちよさん、そうですよね・・ なんだ果実酒作りの本を見ていると
なんでもかんでもお酒になるみたいですよ。でも、今の季節に開けたら
周りにナマが咲いてて香るので、違う季節(冬とか)の方が飲むには
いいみたいです^^;あははは。フタを開けるとブワッ~っと香りが・・・・
言葉の響きも綺麗ですが、漢字で書いても綺麗な字ヅラですね♡♡