夏はナス

又食べ物の話かよ!(-_-;) という誹りは
“甘んじて受けよう”・・・・だって何となく気が滅入る時は
ガッツリ美味い食べ物美味い酒っす。
c0056437_3311247.jpg
泉州の水茄子は有名ですが
←コレはその原型。
『馬場茄子』というシロモノ。
皿に乗っかってるのは
手で裂いた身。
本当に簡単にヘタをプチ、実をシャ~っと
裂いて、あら塩と梅肉お好みで。
ナマをパクパク・・・・
実はワタシ、茄子は嫌いな食材のヒトツ^^;
それが、もうスルスルと入ります。

c0056437_3361893.jpg
c0056437_3364048.jpg
左は、ワタシの“馬場茄子茶碗蒸し風”右は相方の“煮浸し”
茄子は素材選びと処理が微妙な食材なのかもしれない。
だって他では、食べれない事が多いから^^;←単なるワガママ?
c0056437_3391185.jpg本日の八寸
淡路島の蛸!軽く湯通しして
あるのが、身が半透明で絶妙♪
付け合せの胡瓜も爽やかな香り。
夏らしく酢味噌和えで。
瀬戸内の蛸は本当に
美味しい♪
波にもまれて身が締まると
いいますが、軟体なタコにも適応
されるんだろうか?(笑)
c0056437_3444140.jpg
万願寺とうがらし。軽く焙りで。
どうやら、保護した猫の事が
私の中で結構なストレスに
なっているようで、やたらと
喘息の発作が起きるように
なった。夏なのに再発(>_<)
しかも床で寝てるし^^;。。。。。
疲れやすくて、まだ梅雨も明けてねぇ!
のに夏ばてしそう~と云うことで
言い訳がましいですが
いつものお店に・・・・・(笑)
c0056437_3511087.jpg
こんな気分の時は、冒険は出来ません(-_-;)
いつものお店で、気配りの行き届いた
お料理を頂くのが、一番の『癒し』でございますぅ~(て、別に言い訳しなくてもいいんだけど^^;)
メインは“天然鮎塩焼き” 川魚はダイスキ♪です。
海の魚はスキクなくて、ナゼ川魚はいいのか?なぞです(苦笑)
シュポンと骨を抜く方法は、たまに失敗するので、おとなしくお腹からホジホジ・・・・
c0056437_358915.jpgそしてこの後新しい素材。
“利尻の雲丹”は本当に甘い!!
あぁ板ごと持って来い~♪
と云うくらいにウ・マ・イ!!
そして“子持ち昆布”
連れは、このまま海に生えてると
思っていたらしい。いや^^;そりゃ生えてるけど
こんなに分厚くタマゴは付いてないよ~
コレが海底に揺らめいてたら、あまりにも
美味しそう過ぎて・・・・
そのまま海中で食す!と大盛り上がり。

この日は、あと“陶板焼きご飯と中骨の赤だし”を頂きました。
日本酒を冷酒で4杯。締めくくりにジン♪タンカレーの10年ものが
ある♪と云うことで、ロックで頂きました~~
そして久しぶりに、記憶を無くしましたです、はい。
ついでに自室の床で、目が覚めたらコンタクトも失くしてました。
体調が悪い時には、あまり美味しいモノもよろしくナイという事か?!
2日後の健康診断で、また肝臓引っかかったらどーする(゜o゜;)))

[PR]

by elfarran_in | 2006-06-30 03:45 | 食のこもごも | Comments(2)

Commented by snowy_opal at 2006-06-30 10:49
美味しそうですねー!万願寺って甘くて美味しいですよね。身もふっくらと。鮎も、今の季節、最高でございますね、いいなぁ!

うちもね、ジンは「たんかれー」なんざますぅぅ!一番、その10年物がぁぁぁ!ウラヤマチイ!

肝臓はですね、ひっかかったら自粛して再度挑戦だそうで(byオパール旦那)
Commented by elfarran_in at 2006-06-30 13:51
引っかかったら自粛ですか?更に高純度数のあるこほおる♪で
消毒でなくて?(^<^)笑
たんかれ~はおいちかったです。でも連れによるとお代わり
してたらしいのですが、記憶にありません・・・・
写真もこの辺りから怪しい・・・と、陶板焼きからピンボケボケ
なのです。弱くなりました^^;