破竹

筍の旬を逃してしまい悔しい!草冠に旬と書いてタケノコ♪
一年に一回は、大地の恵みを味わわねば、初夏が来ないのである。
c0056437_1220361.jpgタケノコ、今年は気候が不安定だったので
いつものお店のマスターいわく、
いまひとつ出来は良くなかった。
との事。いい物は一瞬だったそうな。
←これはハチク
いつもながら、お出汁は最高。
柔らかいハチクと香りが相まって
しばし沈黙。。。。天の恵みに感謝を捧げる。
モチロン、炊き汁まで飲みましたともさ♪
八寸は、ジュンサイ♪これも季節モノ。
いよいよ夏が梅雨が来た!感じ。


c0056437_12241717.jpg
マグロは、というか赤身の
魚は好きではない。
関西人だから白身スキ。
でもこれは、マグロのお頭といっても
頭と胴体の付け根の、人間で言うところの
“首”の部位という珍しいモノ♪
「チョイ焙り、岩塩で」
赤身の甘みが、焙りで
ほんのり舌の上になじむ。
微妙な温度は早く食べなきゃ。。。
c0056437_1234073.jpgでもガツガツするには、勿体無い~
カウンターのイスの上でジタバタ。
いつも騒がしくてすいません^^;
季節の彩りって本当に重要。
その国の季節と素材を知り尽くした
和の料理に敬意を込めて。
京都のナスは田楽で。
ナスは食べれない食材のひとつ。
調理の仕方で味が変わる食材。
マスターはいつも私の
激し過ぎるスキキライの障壁をスルリと抜けて作ってくれる。感謝。
出汁がウマイので、あんかけははずせない。
イサキの揚げ物あんかけ♪あんは多めで(^.^)b
締めくくりは、陶板焼き。2人前からなので連れにつき合わせて
ハチクとイサキ・貝柱をあしらって。
残ったらお持ち帰りを期待していた連れの淡い希望を打ち砕き
サクサク完食致しました。ご馳走様でした!!!
c0056437_12473212.jpgc0056437_1248234.jpg

[PR]

by elfarran_in | 2006-06-11 12:11 | 食のこもごも | Comments(2)

Commented by ダースベーダ at 2006-06-14 17:57 x
どれも美味しそうですね~。イサキの揚げ物あんかけは、あんはマジで多いですねえ~。イサキが見えてません~(^^;。さぞ、幸せになられたことでしょう。。。(^○^)
Commented by elfarran_in at 2006-06-15 00:03
☆ダースベーダーさん、残念でしたねぇ(ニャリ)
Type-Bさんは、がっつり“雲丹”も食べてはりました。
次回は、足を確保して是非ご一緒しましょうね~ん♪