で、味覚も秋・・・

山の幸の実る頃(*^・^*)
c0056437_16184437.jpg
近所のスーパーで3Lの栗が
1.8キロほど・・・400円で!!
投売りになってました。あんびり~ばぼぅ~
です。即買いです。
仲買人のように指立てそうになりましたよ(苦笑)
クマモト産のどっしりピカピカのクリクリなのだ。
(←白いのは玉子、大きさを比較下さい ^・^)


焼いたり湯がいたりでは、この立派さに対して失礼である!
と、勝手にいきり立ち・・・・“渋皮煮ブランデー漬け”に
挑む事に!モチロン初挑戦。
が、しかし・・・・家にあったレシピには、湯通しして鬼皮を剥き
渋皮スジを取る。       と、書いてあった・・・・
剥いた剥いた~19時から作業を始めて、イロイロはさみながら
ではあるが、剥き終わったのがほぼ24時。
アク抜きは翌日に持ち越した・・・・・。

翌日パソコンでレシピを検索したら・・・
渋皮は【絶対に傷つけるな!】
そろいも揃って書かれていた。モチロン・・・・・
私は、ミカンを剥いたら白い筋を全部取るオンナである。
“渋皮筋を取れ”これが呪文のように脳内変換に・・・・・
傷つきまくりやで・・・渋皮・・・・・・・・
かくして予想通り、傷口からボロボロ崩れた栗は
今夜、栗ご飯へと転用される事になったのであった。

次回こそ!!リベンジ!

[PR]

by elfarran_in | 2005-10-04 16:35 | 食のこもごも | Comments(2)

Commented by うさぎしちゅう at 2005-11-07 16:54 x
この記事から興味を持って、旬も終わろうという頃になって渋皮煮に挑戦しました! 
渋皮を傷つけてはいけないと皮むきは慎重にやったのですが(慎重なあまり代わりに指を切って(爆))、あく抜きで筋を取るのがやっぱりついつい意地になってきたりして・・・。おいしいけど手間のかかる食べ物ですねえ。
Commented by Elfarran at 2005-11-08 13:48 x
うさぎしちゅうさん(^・^) 面倒くさいでしょ。
と、言うよりムキになるのが更に自分で追い詰めたり(爆)
流石に栗を見なくなってしまったので、雪辱戦は来年に
持ち越し!!山椒も来年に持ち越しだし、季節のもの・・って
楽しいケド大変っす^^;
来年は、マロングラッセにもちょ~せ~ん!(^^)!☆☆