かんぱい…

c0056437_9274087.jpg

母親の誕生日。
奇しくも母の友人が去ってしまった日になった
たまたま出掛け先で遅いランチの乾杯をしていたその少し後に。
随分と歳上のお友達だった。
癌の告知後、点滴すらの延命を断り自宅で前日まで過ごした
その意志と全うした覚悟、尊重した家族の勇気。
どこまで見倣えるものだろうか。
と、玉には逝き方を考える。
[PR]

by elfarran_in | 2017-07-03 09:27 | 現世のこもごも | Comments(0)