奈良盆地でアモ~レを叫ぶ

世界的にアモ~レな日はどの様にお過ごしになられましたでしょうか?
ウチのオジは逆チョコにTryして、嫁には貰いモンの転用と疑われた可哀想な日でした(爆笑)
c0056437_148645.jpg
             情熱の♪赤い花~♪は、ホロホロ咲くや椿の花でございます。
c0056437_1484553.jpg
             季節柄もピッタリに椿の名前は“Valentine's Day”

週末はお天気もよく温度も高く、ドライブ日和♪今が盛りの(はず!)椿を見学に行きました。叔父夫婦と母と。
c0056437_211450.jpg
これ・・・個人宅で、しかも無料開放なんです。←そろそろ貧乏2級くらいに・・・♪
c0056437_214578.jpgc0056437_2152247.jpg














この看板の板・・・なんと二月堂の廃材だそうです。宮大工さんから頂いたと・・・ふぇぇ~羨ましい~
コチラ瓦に乗っかったのはキュートな魔よけの狛犬ちゃんもお出迎え♪ナニゾ由緒ありそうな・・・
c0056437_221565.jpgc0056437_2221383.jpg











休憩室ではセルフでお茶が・・・なんとなく雅です。椿はコチラのハウスの中で・・・・
椿って香りがすると云うことを初めて知りました。多分あまりにも微かな香りなので
気がつかなかったんですね。温室の中は、花の香りでイッパイでした。むふふふ。

麗しい椿の花々の紹介は“To be Continue!!”なにせ千本以上あるそうで・・・
気がつけば300枚近く撮影してました・・・・はぁ~満足。有名な奈良写真家
アノ方も通い詰めたらしい、凄まじいまでの椿・椿・椿・・・・なのでした。

[PR]

by elfarran_in | 2009-02-17 23:55 | さまざまな緑のこと | Comments(2)

Commented by mog at 2009-02-18 18:00 x
 椿、と言うと思い出すのは、行っていた学校法人の理事の一人がドエライ椿好き。なんとか椿協会というのにも役員やるくらいのめりこんでいて、学校でもてんで関係ないのに椿の話を延々とやることで有名でした。
 そこまでのめり込むだけの魅力があるんだ、椿って。
 たしかに白椿一輪もよいけれど八重咲きの大輪の椿は薔薇にも劣らない魅力、ありますものね。
 おお、そーだった、実家の椿が見ごろだと母が言ってましたっけ。
 カメラと美味しいケーキ抱えて行ってこようかな?
 お怪我、その後いかがですか?
 クリちゃんに保護主は大事に、とお伝え下さい。
Commented by elfarran_in at 2009-02-18 23:15
♥mogさん♥いや~今回私が惚れた椿は、凛と一重の
白椿でした。苗を購入して参りましたんで
蕾のほころびが楽しみです。うふふふ~

怪我、激しい青タンと手首がチョコっとイタイ、位です^^;
くりタンは、それなりに頑張ってます(笑)